尾行について時間による代金設定

尾行について時間による代金設定がされている場合、探偵が尾行を行う時間が長いよりも短い方が、費用が少なくなります。
ですので、尾行を探偵にお願いするなら、パートナーの日常の行動を理解しようと観察することが大切です。最も疑いのある時間帯や曜日に尾行をお願いすると、探偵のほうも手間が省け、お互いにとってメリットがあります。
日頃、相手の生活している様子を観察するのは自分ひとりでできないことではありませんが、ごまかしきれないような浮気の証拠を手に入れるためには、経験豊富なプロである探偵にお願いした方が間違いありません。そして、探偵に頼む場合、浮気の証拠を収集してもらうだけにとどまらず、いろいろ貴重な助言をもらえるというのも見逃せないメリットです。車の目立たない場所にGPS端末を装着して、行動を常時監視し続け、現在いる場所を把握したり、データログを後から読み出し分析することもできます。普段、運転しないような人の場合は、身の回り品にGPS端末を忍ばせる、という方法もあります。これで相手がどこをどう移動して、そこで過ごした時間もわかるでしょう。